ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

MSI、144Hz駆動対応の湾曲27型WQHD液晶ディスプレイ「Optix MPG27CQ」など2製品

4/13(金) 16:29配信

ITmedia PC USER

 台湾MSIは4月13日、WQHD表示に対応した湾曲デザインの27型液晶ディスプレイ「Optix MPG27CQ」、およびフルHD表示対応の下位モデル「Optix MPG27C」を発表、4月20日に発売する。予想実売価格はOptix MPG27CQが6万4800円、Optix MPG27Cが5万4800円(ともに税別)。

 2製品はともに曲率1800Rの湾曲デザインを採用した27型ワイド液晶ディスプレイで、Optix MPG27CQは2560×1440ピクセル(WQHD)、Optix MPG27Cが1920×1080ピクセル表示に対応。いずれも144Hzの高リフレッシュレート表示をサポート、AMD FreeSyncも利用可能となっている。またフロントベゼルの下側にはLEDイルミネーションを装備、「SteelSeries GameSense」による発光パターン制御が可能だ。

 映像入力はOptix MPG27CQがHDMI 2.0×2とDiplayPort×1の計3基を、Optix MPG27CがHDMI×2とDisplayPort×1の2基を備えた。またUSBハブ機能も備えている(Optix MPG27CQはUSB 3.1×2ポート、Optix MPG27CはUSB 2.0×2ポート)。

 ともに本体サイズは612(幅)×379.3(奥行き)×555.8(高さ)mm、重量は7.6kg。

最終更新:4/13(金) 16:29
ITmedia PC USER