ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

伝統衣装で水掛け祭り=タイの旧正月に彩り

4/13(金) 16:47配信

時事通信

 【バンコク時事】タイの旧正月ソンクランで恒例の水掛け祭りが13日始まり、全国で住民が一斉に水を掛け合った。

 今年は伝統衣装で新年の到来を祝う人が目立ち、水の祭典に彩りを添えた。

 ソンクランに先立ち、文化省は伝統衣装をまとって参加するよう呼び掛けるキャンペーンを展開。ウィラサック観光・スポーツ相は「伝統衣装を着れば経済活性化や伝統の復活につながる」と着用を促した。

 外国人旅行者でにぎわうバンコクのカオサン通りでは、朝早くから観光客や住民が色鮮やかな大型の水鉄砲やホースを手に、ずぶぬれになりながら水を撃ち合った。また、市中心部のルンピニ公園では、子供たちが小さな水鉄砲やバケツで互いに水を浴びせた。 

最終更新:4/13(金) 18:59
時事通信