ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ロッテ涌井、乱調5失点 立ち上がり課題「申し訳ない」

4/13(金) 8:55配信

スポニチアネックス

 ◇パ・リーグ ロッテ3―6西武(2018年4月12日 ZOZOマリン)

 ロッテ・涌井が5回1/3で9安打5失点と大乱調。6四球も響き、今季初黒星を喫し、チームの連勝も3でストップした。初回1死満塁はメヒアを三ゴロ併殺で切り抜けたが、2回に3安打を浴びて得点を許した。

 ここまで3試合の登板で、全て初回から複数の走者を背負う。涌井も「立ち上がりからリズム良く投げることができず申し訳ない」と反省。井口監督は「3試合連続で立ち上がりがね。次回までに調整してもらいたい」と修正を期待した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 16:15