ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ゲーム特化コラボカフェ「Gzカフェ」始動 第1弾は「アズールレーン」特集

4/13(金) 17:39配信

ねとらぼ

 ゲームに特化した常設型コラボカフェ「Gzカフェ」が、4月27日から東京の池袋にオープンします。運営元はゲームメディア「ファミ通」や「B's-LOG」を手がけるGzブレイン。第1弾企画として、スマートフォンゲーム「アズールレーン」が題材の「『重桜』スペシャルコラボ」を6月3日まで開催します。

【ゲームにちなんだコラボフードも提供】

 ゲームの「重桜」陣営にフォーカスし、赤城や愛宕、綾波など全8人のキャラクターをイメージしたメニューを提供。赤城の「栄光なる一航戦オムライス」や高雄の「悪・即・斬みたらし団子」など、フード5種・デザート4種が用意されています。

 ドリンクは下記の8種類。赤城の「真紅のヤンデレブラッディマリー」や、夕立の「このロリコンめオレンジジュース」など、キャッチーな名前が並んでいます。

・【赤城】真紅のヤンデレブラッディマリー※
・【愛宕】もっと触ってもいいのよ?モヒート※
・【綾波】鬼神の雷撃コーラ
・【加賀】クールビューティー(烏龍茶)
・【翔鶴】酔わせてミモザ※
・【瑞鶴】幸運艦ホワイトカルピス
・【高雄】この破廉恥な…!シャンディガフ※
・【夕立】このロリコンめオレンジジュース
(全て700円。※印はアルコール飲料で、ノンアルコールでの提供にも対応)

 入場は事前予約制(90分で入れ替え)で、セブンチケットにて前売り券を販売。イラストカードやポスターといった特典が用意されています。コラボメニューを注文すると描き下ろしのイラスト入りコースターがもらえるほか、アクリルキーホルダーやプレートなどの限定グッズも購入できます。

最終更新:4/13(金) 17:39
ねとらぼ