ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

JRA競馬博物館がリニューアル 新アトラクション「なりきりジョッキー」などが初公開

4/13(金) 13:50配信

スポーツ報知

 東京・府中の東京競馬場内にあるJRA競馬博物館は13日、4月21日からのリニューアルオープンを前に、マスコミ向けの内覧会を行った。

 新たに設置されたアトラクションや展示物が初公開された。目玉の一つである「なりきりジョッキー」は、顔写真を撮影し、8つの勝負服から選んでレースに出走できるアトラクション。リアルな映像でジョッキー気分を楽しむことができる。

 また1階フロアには、ライブシアター「Thoroughbred」が新登場。4面スクリーンと5・1chサラウンドによる臨場感あふれる映像と音声を体感できる、劇場型アトラクションだ。

 開館は4月21日の10時から。21日は先着1000人、22日は先着2000人に、リニューアルオープン記念として「アニメ馬物語」の紙袋と来館記念オリジナルビスコがプレゼントされる。また4月28、29日、および5月5、6日(土曜日は先着300人、日曜日は先着400人)には、小岩井農場物産展スタンプラリーが行われ、先着順・抽選ですてきな商品がプレゼントされる。

最終更新:4/13(金) 13:50
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ