ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

DeNA東、憧れ土屋太鳳に会える日夢見て 宝物は直筆サイン

4/13(金) 9:30配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ DeNA6―4巨人(2018年4月12日 東京D)

 DeNA・東の「宝物」は、女優・土屋太鳳の直筆サイン色紙だ。出演作は全てチェックするほどの大ファンで「元気で爽やか。めっちゃ好きなんです」。芸能関係の仕事をしている母校・立命大のOBからプロ入りのお祝いとして、名前入りのサイン色紙をゲットした。選手寮の自室では、テレビやエアコンのリモコン、目覚まし時計と並んで大切に飾られている。沖縄キャンプにも色紙を持ち込んだ。「服と服の間に挟んで折れ曲がらないようにして、大切に持っていきました」と笑う。

 夢がある。「活躍して、土屋太鳳さんに会いたい。もし新人王を獲れたら、球団にそういう機会をつくってもらえないかお願いしようかな」。球界を代表する選手になれば、テレビ番組やイベントなどで他業種の著名人と会う機会は増える。憧れの人に会うという目標が、大きなモチベーションになっている。 (DeNA担当・重光 晋太郎)