ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

シグマ、「sd Quattro」「sd Quattro H」の最新ファームウェアを公開

4/13(金) 14:38配信

Impress Watch

シグマは4月13日、ミラーレスカメラ「SIGMA sd Quattro」「SIGMA sd Quattro H」の最新ファームウェアを公開した。

変更点は次の通り(引用)。

■SIGMA sd Quattro(Ver.1.09) / SIGMA sd Quattro H(Ver.1.05)

・低温環境下において、カメラの電源を入れたときにファインダーやメインモニターが正しく表示されず、シャッターが切れなくなったり、バッテリー残量が少なくなったときに画像が正しく記録されなかったりする現象を改善致しました。

sd Quattroとsd Quattro Hは、ともにFoveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載するミラーレスカメラ。ボディ単体の実勢価格はsd Quattroが税込7万1,390円前後、sd Quattro Hが税込11万9,860円前後。

デジカメ Watch,本誌:鈴木誠

最終更新:4/13(金) 14:38
Impress Watch