ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

劇場版「七つの大罪」予告&新ビジュアル公開、森川智之、戸松遥、代永翼も出演

4/13(金) 18:02配信

映画ナタリー

鈴木央によるマンガ「七つの大罪」の劇場版アニメ「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の予告編と新たなキービジュアルが公開。あわせて追加キャストも発表された。

【写真】「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」(他7枚)

「七つの大罪」は、7人の大罪人から組織された伝説の騎士団“七つの大罪”の戦いを描くアクションファンタジー。鈴木が映画用に描き下ろしたネームをもとにするオリジナルストーリーとなる本作では、翼を持つ天翼人の命を狙う魔神族の集団“黒の六騎士”と主人公メリオダスたちが死闘を繰り広げる。

映像には、“七つの大罪”のメンバーであるメリオダス、バン、キング、ディアンヌ、ゴウセル、マーリン、エスカノールが順番に映し出され、メリオダスと黒の六騎士のリーダー・ベルリオンが刃を交える様子が収められている。

このたび出演が明らかになったのは、代永翼、戸松遥、森川智之の3名。代永が天翼人の少年・ソラーダ、戸松がソラーダの帰りを待つ天翼人の少女・エルラッテ、森川がベルリオンを演じる。そのほか本作にはテレビ版と同じく梶裕貴、雨宮天、久野美咲、悠木碧、鈴木達央、福山潤、高木裕平、坂本真綾、杉田智和が出演。なお本日4月13日より全国の劇場にてステッカー付き前売り券が1万枚限定で販売される。

阿部記之が総監督、西片康人が監督を務めた「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」は、8月18日より全国ロードショー。なお、舞台版「七つの大罪 The STAGE」が、8月3日から12日まで東京・天王洲 銀河劇場、8月18日から20日まで大阪の梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて上演される。

※高木裕平の高は、はしごたかが正式表記

代永翼 コメント
今回、劇場版七つの大罪にソラーダ役で出演させて頂くことになりました。
自分がまさかこの作品に参加出来るとは思ってもいなかったので凄く嬉しいと同時に緊張もしております。
大罪メンバーの力に少しでもなれればいいなと思っておりますので皆さん応援宜しくお願い致します。

戸松遥 コメント
今回からこの作品に関わらせていただくことができてとても嬉しいです!
今回のお話の中で大事な役柄とポジションになるので、ステキな作品作りのお手伝いができるよう、そして皆様に楽しんでいただけるよう全力で演じていきたいと思います!

森川智之 コメント
人気作品の「七つの大罪」初の映画化ということなので、皆さんにとっては待ち望んだことだろうと思います。
ファンの皆さんの期待に応えられるよう、私もこの大役をしっかりと演じきろうと思っています。
是非、劇場にお越しください、おたのしみに!



(c)鈴木央・講談社/「劇場版 七つの大罪」製作委員会

最終更新:4/13(金) 18:02
映画ナタリー