ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

誕生記念品に吹き戻し 淡路市、マスコットキャラをデザイン

4/14(土) 7:55配信

産経新聞

 淡路市は4月から、出生届を提出した人に特産品の吹き戻しに市のマスコットキャラクター「なぎ君」「なみちゃん」をあしらった誕生記念品の贈呈を始めた。計300個用意し、窓口で手渡す。

 赤ちゃんの誕生を祝うとともに健やかな成長を願って市健康福祉部の若手職員が考案。市の特産品で肺や腹式呼吸の訓練にもなる吹き戻しを贈呈品に選んだ。なぎ君、なみちゃんのデザインと、「お子さまの健やかなご成長とご家族の健康を心よりお祈り申し上げます」との門康彦市長のメッセージが添えられる。

 同市に出される出生届は例年約270件。市の担当者は「祝福の気持ちを込めて渡したい」としている。記念品の贈呈は原則午前8時半~午後5時15分の業務時間内で、出生届提出時に窓口で手渡す。

最終更新:4/14(土) 7:55
産経新聞