ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

床に散らかったレゴを掃除する、レゴでできた「レゴルンバ」

4/13(金) 16:52配信

Impress Watch

 レゴでできた清掃車がゴミのように散らかったレゴを次々と飲み込んでいくという、ややディストピア感ある「レゴルンバ」なるものの動画がYouTubeに公開されている。

 作成したのはThe Brick Wall氏。氏はこれまでにもレゴでできた野菜収穫マシンなど、屋外で働くレゴロボットを作成してきたが、今回はじめて屋内向けのレゴロボットを作った。

 レゴルンバは、車輪や、7つのモーター、Sbrick Plus(RCレシーバ)などを搭載しており、iPadで遠隔操作できる。キャタピラに取り付けられたハタキが回転することで、進路上に落ちているレゴブロックをルンバのように吸い込んで床をきれいにしてくれる。さらに、アームも備えており、吸入口には入りきらないような大きなものも積載できる。

 遊んだままレゴを散らかし放題な子供に使わせると、進んで片付けるようになるのではないだろうか。

PC Watch,若杉 紀彦

最終更新:4/13(金) 16:52
Impress Watch