ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

工藤会ナンバー3ら逮捕=「暴排」標章店関係者襲撃―福岡県警

4/13(金) 18:33配信

時事通信

 北九州市で2012年、暴力団員の入店を禁じる標章を掲げたクラブの役員の男性が刺された事件で、福岡県警は13日までに、殺人未遂容疑で、特定危険指定暴力団工藤会ナンバー3の理事長菊地敬吾容疑者(45)=組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)罪などで起訴=ら4人を逮捕した。

 県警は4人の認否を明らかにしていない。一連の一般人襲撃事件で同容疑者が逮捕されたのは6回目。

 逮捕容疑は12年9月26日未明、北九州市小倉北区下到津のマンション出入り口前で、50代の男性役員の尻などを刃物のようなもので複数回刺し、殺害しようとした疑い。 

最終更新:4/13(金) 19:55
時事通信