ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「ガンダム 赤い彗星」前夜祭と舞台挨拶の開催決定、前作の極上音響上映も

4/13(金) 19:31配信

映画ナタリー

5月5日に公開を控える「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の前作「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」の極上音響上映会が、東京の立川シネマシティで4月28日から5月4日まで開催される。

【写真】前夜祭参加者に配布される複製原画。(他38枚)

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」は、安彦良和が総監督を務めるアニメーションシリーズの第6弾。ジオン公国軍が編成した人型兵器・モビルスーツの強襲によって大敗した地球連邦軍が、ジオンに反撃すべく“V作戦”を計画する。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」極上音響上映会の参加者には、4月7日と8日に開催されたリバイバル上映会でも配布された2枚1組の複製原画をランダムで配布。上映時間は4月24日頃に立川シネマシティ公式サイトで発表される。

あわせて、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の前夜祭と舞台挨拶の実施も発表された。封切り前日の5月4日には、前夜祭が東京・新宿ピカデリー、愛知・ミッドランドスクエア シネマ、大阪・なんばパークスシネマで開催。新宿ピカデリーでは、上映終了後にランバ・ラル役の喜山茂雄らが登壇する。こちらのイベントでも2枚1組の複製原画を配布。

そして5月6日には、安彦のほか、シャア・アズナブル役の池田秀一、デギン・ソド・ザビ役の浦山迅、ギレン・ザビ役の銀河万丈らが登壇する舞台挨拶を新宿ピカデリーで実施する。神奈川の川崎チネチッタと横浜ブルク13でも、ドズル・ザビ役の三宅健太、キシリア・ザビ役の渡辺明乃、ガルマ・ザビ役の柿原徹也らが登壇。なお公開後の入場者プレゼントとして、本作のキャラクターデザイナーやメカデザイナーによる描き下ろしミニ色紙が週替わりで用意された。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」極上音響上映会
2018年4月28日(土)~5月4日(金・祝)
東京都 立川シネマシティ
料金:2000円

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」前夜祭
2018年5月4日(金・祝)東京都 新宿ピカデリー、愛知県 ミッドランドスクエア シネマ、大阪府 なんばパークスシネマ
19:00の回
料金:1800円
<登壇者(予定・新宿ピカデリーのみ)>
喜山茂雄 / 一条和矢 / 土屋トシヒデ / 松田健一郎 / 谷口理

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」上映記念2日目舞台挨拶
2018年5月6日(日)東京都 新宿ピカデリー
10:40の回上映後 / 13:40の回上映前
料金:2000円
<登壇者(予定)>
池田秀一 / 浦山迅 / 銀河万丈 / 三宅健太 / 渡辺明乃 / 柿原徹也 / 安彦良和

2018年5月6日(日)神奈川県 川崎チネチッタ
14:15の回上映後
料金:1800円
<登壇者(予定)>
三宅健太 / 渡辺明乃 / 柿原徹也 / 谷口理

2018年5月6日(日)神奈川県 横浜ブルク13
16:00の回上映後
料金:1800円
<登壇者(予定)>
三宅健太 / 渡辺明乃 / 柿原徹也 / 谷口理



(c)創通・サンライズ

最終更新:4/13(金) 19:31
映画ナタリー