ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

万座プリンスホテルと嬬恋プリンスホテル、日本で最も標高が高い国道292号の「雪の回廊」を楽しむ宿泊プラン

4/13(金) 17:35配信

Impress Watch

 万座プリンスホテルと嬬恋プリンスホテル(いずれも群馬県吾妻郡嬬恋村)は、4月20日10時に開通する志賀草津高原ルート(国道292号)の「雪の回廊」や、春の高原ドライブを楽しむ宿泊プランを発売する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 2172mと日本の国道で最も標高が高い地点を通過する国道292号(18時~7時は夜間通行止め)は、天気がよければ沿道から北アルプスや上州の山並み、富士山まで眺望できる人気のドライブルート。5月中旬ごろまでが見頃となっている。

万座プリンスホテル 春のドライブプラン 館内利用券・夕朝食付

対象宿泊期間:2018年4月20日~5月31日
料金:1泊1万939円~(1室2名利用時の1名の料金。夕食、朝食、館内利用券、サービス料込み)
Webサイト:春のドライブプラン 館内利用券・夕朝食付

嬬恋プリンスホテル 雪の回廊ドライブプラン

対象宿泊期間:2018年4月21日~5月19日
料金:1泊1万2900円~(1室2名利用時の1名の料金。夕食、朝食、万座ハイウェー通行券1枚、サービス料込み)
Webサイト:雪の回廊ドライブプラン

トラベル Watch,編集部:稲葉隆司

最終更新:4/13(金) 17:35
Impress Watch