ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

Keishi Tanakaの春ツアー終幕&6月東名阪企画に向井太一、TENDRE参加

4/13(金) 20:02配信

音楽ナタリー

Keishi Tanakaが4月8日に東京・Weekend Garage Tokyoで全国ワンマンツアー「Keishi Tanaka Spring Tour 2018 [This Feelin' Only Knows]」の最終公演を開催した。

【写真】「Keishi Tanaka Spring Tour 2018 [This Feelin' Only Knows]」東京・Weekend Garage Tokyo公演の様子。(撮影:山川哲矢)(他8枚)

Keishi TanakaはJunpei Komiyama(Dr)、Keito Taguchi(B / LUCKY TAPES)を迎えた3人編成で登場。まず「Crybaby's Girl」でライブの口火を切り、「What A Happy Day」「Hello, New Kicks」とダンサブルな楽曲を立て続けに披露して序盤からフロアを盛り上げた。ライブ中盤にはアコースティックギターを抱えて「冬の青」などを届けたほか、ツアー会場で先行販売された両A面12inchアナログ「This Feelin' Only Knows / 知らない街の大聖堂」の収録曲「知らない街の大聖堂」を場内の照明が落とされる中で優しく演奏した。

ライブ後半には「After Rain」「Just A Side Of Love」といったロックチューンを畳みかけ、アナログ盤収録の「This Feelin' Only Knows」も披露したKeishi Tanaka。アンコールではピアノ弾き語りで「Hello」を歌い、ラストナンバー「Another Way(is so nice)」で観客のシンガロングを誘い、一体感を高めてライブを締めくくった。

なおKeishi Tanakaは6月に東名阪でバンド編成による自主企画ライブ「NEW KICKS」を開催。この企画は6月17日に大阪・Shangri-La、翌18日に愛知・CLUB UPSET、30日に東京・東京キネマ倶楽部で行われるもので、大阪公演と東京公演に向井太一、愛知公演にTENDREが出演する。オフィシャルサイトでは4月16日までチケットの先行抽選予約申し込みを受け付けている。

「Keishi Tanaka Spring Tour 2018 [This Feelin' Only Knows]」4月8日 Weekend Garage Tokyo セットリスト
01. Crybaby's Girl
02. What A Happy Day
03. Hello, New Kicks
04. Wonderful Seasons
05. It's Only My Rule
06. New Song
07. 偶然を待っているだなんて
08. 冬の青
09. Stars And Lies
10. I've Never Seen
11. 秘密の森
12. 真夜中の魚
13. I Like It
14. 傘を持たない君と音楽を
15. 透明色のクルージング
16. 知らない街の大聖堂
17. After Rain
18. Like Her
19. Just A Side Of Love
20. This Feelin' Only Knows
21. Floatin' Groove
<アンコール>
22. Hello
23. Another Way(is so nice)

Keishi Tanaka presents「NEW KICKS」
2018年6月17日(日)大阪府 Shangri-La
<出演者>
Keishi Tanaka / 向井太一

2018年6月18日(月)愛知県 CLUB UPSET
<出演者>
Keishi Tanaka / TENDRE

2018年6月30日(土)東京都 東京キネマ倶楽部
<出演者>
Keishi Tanaka / 向井太一

最終更新:4/13(金) 20:02
音楽ナタリー