ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

GM、シボレーファン向けイベント「CHEVROLET FAN EVENT 2018」富士スピードウェイで開催

4/13(金) 19:14配信

Impress Watch

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは、シボレーファン向けイベント「CHEVROLET FAN EVENT 2018」を5月26日に富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町)で開催する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 今回が初開催となるこのイベントでは、誰でも参加できる「ファンイベント」に加え、2005年以降に販売された「コルベット」、2017年以降に販売された「カマロ」のオーナーが参加できる「ドライビングアカデミー」の2種類をメインに実施。

 13時~17時(開場は12時)に行なわれるファンイベントでは、プロのレーシングドライバーによる「レーシングタクシー体験」、新型カマロでドライブする「富士スピードウェイ外周試乗」、ドライビングシミュレーターを活用したキッズ向けの「タイムアタックトーナメント」などを実施。

 参加にはシボレーのWebサイトに4月20日から設置されるイベント特設ページからの事前登録が必要。料金は3000円(1人1台分、記念グッズ付。同行者は1000円/人。中学生以下無料)。支払いはイベント当日に現地で行なう。イベントの参加記念グッズは「オリジナルキャップ」「オリジナルタオルマフラー」が贈られる。

 8時50分~17時(受付開始は8時)に実施されるドライビングアカデミーでは、新型カマロやコルベットのオーナー向けに、車両が持つパフォーマンスをしっかりと生かして走行できるようレクチャーする「トレーニング」、ペースカー先導による「ハイスピードパレードラン」、オリジナル台紙にセットして渡される「記念写真撮影コーナー」、「アメリカン・ダイナー」などが用意される。

 参加申込は全国のシボレー正規ディーラーで5月13日まで受け付けており、料金は3万9000円(1人1台分、事前に行なわれる正規ディーラーの走行前点検代[6000円]とファンイベント参加費、記念グッズを含む。同行者3000円/人)。参加できるのはゼネラルモーターズ・ジャパンが輸入し、正規ディーラーで販売した車両で、違法改造をしていない車検合格済みの登録車となる。

 このほかにもイベントでは、シボレーブランド車による「グランドパレードフィナーレ」や映画「トランスフォーマー」に登場する「バンブルビー」の特別展示、アメリカンガレージを想起させるスポットやナスカー車両展示スペースでの記念撮影、キッズアクティビティゾーン、キッチンカーコーナーなどが用意される。

Car Watch,編集部:佐久間 秀

最終更新:4/13(金) 19:14
Impress Watch