ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

水谷豊「素晴らしい」モネに感動…「プーシキン美術館展」PR

4/13(金) 18:39配信

スポーツ報知

 俳優の水谷豊(65)が13日、東京・上野公園の東京都美術館で14日に開幕する「プーシキン美術館展―旅するフランス風景画」(7月8日まで)の開会式に出席した。

 フランス絵画コレクションで知られるロシア・モスクワのプーシキン美術館から、モネの「草上の昼食」など65点の風景画が来日。水谷はスペシャルサポーターとして、音声ガイドのナビゲーターを務めた。

 一足お先に内覧し「素晴らしい。本当に旅をしたような気持ちになりました。引き込まれて行くような感動で、絵画の中に自分がいるような気分になりました」と絶賛。モネが26歳の時に描き、今回が初来日となる「草上の昼食」について「写真で見るよりはるかに感動がある。モネは若いころから才能が花開いていたことがよく分かる」と感心し「旅の案内人として、できるだけ多くの方に感動を味わってもらいたい」と笑顔を振りまいていた。

最終更新:4/14(土) 22:45
スポーツ報知