ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

羽生結弦、記者になって質問!「1番好きなところは?」

4/13(金) 18:56配信

スポーツ報知

 フィギュアスケート男子で、14年ソチ五輪、18年平昌五輪金メダルの羽生結弦(23)=ANA=が13日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されたアイスショー「コンティニューズ・ウィズ・ウィングス」で45日ぶりに公の場に登場。自身は、右足首リハビリ中のため、演技はせず、トークにのみ参加した。

 「羽生さんの日替わりトークコーナー」では、羽生が記者となり、ゲストスケーターたちに質問。このコーナーについて、羽生は「ほんと緊張しますね。トークコーナーということで、ぜひ自分がいろいろ聞きたいなと思っている方にいろいろ聞いちゃいます。羽生結弦が記者になっていると思って見てください」と話した。

 最初は08年世界選手権銅メダルのジョニー・ウィア(米国)が登場。ステージ上で抱き合うと羽生は、「素敵なハグをもらいました!」と照れ笑いを浮かべた。

 羽生記者は、自身が考えてきたという質問を次々に問いかけた。「スケートの1番好きなところは?」にジョニー・ウィアは「観客のみなさんを別世界にもっていく力をもっている。それがとても好きで光栄。喜びを感じる」と答えた。次に「フィギュアはスポーツかアートか?」と羽生が質問すると「両方です」と答えるなど、軽快なトークを繰り広げた。

最終更新:4/14(土) 19:51
スポーツ報知