ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

羽生結弦、「無良君がイーグルからアクセル跳んだの初めて見た!」

4/13(金) 19:07配信

スポーツ報知

 フィギュアスケート男子で、14年ソチ五輪、18年平昌五輪金メダルの羽生結弦(23)=ANA=が13日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで開催されたアイスショー「コンティニューズ・ウィズ・ウィングス」で45日ぶりに公の場に登場。羽生は右足首リハビリ中のため、演技はしなかったが、1977年世界選手権で日本人初の銅メダルを獲得した佐野稔さんの「テクニック講座」に参加した。

 この日の講座内容は、羽生が得意とするトリプルアクセル(3回転半)。佐野稔さん、羽生の指導を受けて、今季現役を引退した無良崇人が実践した。イーグルからのトリプルアクセルを決めると、会場から大きな拍手。羽生は「無良君がイーグルからアクセル跳んだの初めて見た!」と驚き、無良は「怖かった~」と話した。羽生は、自身の武器であるアクセルについて、「(小さい頃からずっと)イーグルからアクセルの練習してきた。シングルアクセルもそうですし、基本がイーグル」と語った。

最終更新:4/14(土) 19:51
スポーツ報知