ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

JR各社、2018年ゴールデンウィーク期間の指定席予約状況

4/13(金) 22:36配信

Impress Watch

 JR北海道(北海道旅客鉄道)、JR東日本(東日本旅客鉄道)、JR東海(東海旅客鉄道)、JR西日本(西日本旅客鉄道)、JR四国(四国旅客鉄道)、JR九州(九州旅客鉄道)のグループ6社は、4月27日から5月6日までのゴールデンウィーク中に運行する列車の指定席の予約状況を発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

□JR北海道

提供席数:33万8793席(前年比94.4%)
予約席数:7万7215席(前年比92.0%)
予約率:22.8%

 北海道新幹線のピークは新函館北斗駅着が5月3日、新函館北斗駅発が5月5日。在来線は札幌駅発着ともに3日となっている。

□JR東日本

提供席数(新幹線):242万席(前年比101%)
予約席数(新幹線):80万席(前年比103%)
提供席数(在来線):131万席(前年比103%)
予約席数(在来線):16万席(前年比108%)
提供席数(合計):373万席(前年比102%)
予約席数(合計):96万席(前年比104%)
予約率(新幹線):33.1%
予約率(在来線):12.2%
予約率(合計):25.7%

 JR東日本のピーク予想は下りが4月28日、上りが5月5日となっている。ただし、3日の午後以降に発車する下り列車と、5日~6日の午前に発車する上り列車は席に余裕があるという。

□JR東海

提供席数(新幹線):351万席(前年比103%)
予約席数(新幹線):119万席(前年比111%)
提供席数(在来線):23万席(前年比100%)
予約席数(在来線):5万席(前年比104%)
提供席数(合計):374万席(前年比103%)
予約席数(合計):125万席(前年比110%)
予約率(新幹線):33.9%
予約率(在来線):21.7%
予約率(合計):33.4%

 JR東海の新幹線のピークは下りが5月3日、上りが6日。在来線特急は下りが3日、上りが5日となっている。

 新幹線主要駅の予約状況では、東京駅を3日に出発する下りがほぼ満席。4月28日の午前に発車する列車に混雑がみられるが、そのほかの列車は一部を除き、席に余裕があるという。上りは5日~6日の午後に発車する「のぞみ」に混雑が見られるとしている。

 名古屋駅では、下りは3日の午前に出発する「のぞみ」「ひかり」がほぼ満席。上りは5日~6日の午後に発着する「のぞみ」に混雑が見られるものの、そのほかの列車は一部を除き、席に余裕があるとのこと。

 新大阪駅の下りでは、3日の午前に東京駅を出発する列車がほぼ満席、28日の午前に東京駅を発車する列車にも混雑が見られる。上りは、6日の午後に新大阪駅を発車する列車に混雑が見られる。

 また在来線特急の名古屋駅では、下りは3日に名古屋駅を出発する「しらさぎ」に混雑が見られる。下りはいずれの日も席に余裕がある。

□JR西日本

提供席数(新幹線):237万9000席(前年比102%)
予約席数(新幹線):76万席(前年比108%)
提供席数(在来線):64万6000席(前年比101%)
予約席数(在来線):15万9000席(前年比104%)
提供席数(合計):302万5000席(前年比102%)
予約席数(合計):91万9000席(前年比108%)
予約率(新幹線):32%
予約率(在来線):25%
予約率(合計):30%

 東海道/山陽新幹線の下りは、4月28日12時ごろまで、5月3日の15時ごろまでに新大阪駅を出発する「のぞみ」が満席に近づいており、上りは3日12時ごろ、5日15時~21時ごろまで、6日12時から21時ごろまでに新大阪へ到着する「のぞみ」が満席になりつつある。

 山陽/九州新幹線の下りは、28日15時ごろまで、30日の15時から18時ごろまで、2日の18時以降、3日の12時ごろまで、5日の15時以降、6日の12時~18時ごろまでに新大阪駅を出発する「みずほ」「さくら」が満席になりつつある。

 上りでは、28日の15時ごろまで、30日の18時から21時ごろまで、3日の15時ごろまで、5日の15時以降、6日の12時以降に新大阪駅に到着する「みずほ」「さくら」が満席になりつつある。

 北陸新幹線の下りは、28日の12時ごろまで、3日の15時ごろまでに金沢駅に到着する「かがやき」「はくたか」が満席になりつつある。上りは30日の15時~18時ごろまで、5日~6日の12時~18時ごろまでに金沢駅を出発する「かがやき」「はくたか」が満席に近づいている。

 在来線下りは、28日の12時ごろまでに大阪駅を出発する「サンダーバード」、3日の12時ごろまでに大阪駅を出発する「サンダーバード」「スーパーはくと」が満席になりつつある。上りは、3日の12時ごろまで、5日の18時以降に大阪駅に到着する「サンダーバード」、6日の12時~18時ごろに大阪駅に到着する「スーパーはくと」が満席になりつつある。

□JR四国

提供席数:17万6000席(前年比99%)
予約席数:4万3000席(前年比108%)
予約率:24.3%

 JR四国の予約のピークは、下りが5月3日、上りが5月6日となっている。

 特急「しおかぜ」の松山方面は、3日の9時~11時台に岡山駅を出発する列車が満席になりつつあり、特急「南風号」の高知方面は3日の8時~14時台に岡山駅を出発する列車がほぼ満席となっている。

□JR九州

提供席数(新幹線):31万2000席(前年比97.3%)
予約席数(新幹線):10万1000席(前年比113.6%)
提供席数(在来線):27万2000席(前年比103.4%)
予約席数(在来線):8万1000席(前年比108.3%)
提供席数(合計):58万5000席(前年比100.1%)
予約席数(合計):18万2000席(前年比111.1%)
予約率(新幹線):32.2%
予約率(在来線):29.9%
予約率(合計):31.1%

 JR九州のピーク予想は、下りが5月3日、上りが5日。

 山陽新幹線直通の「みずほ」「さくら」は、熊本・鹿児島中央方面を3日の早朝、朝に出発する列車予約が多くなっており、博多、新大阪方面は5日の昼~夕方に予約が多くなっている。

 九州内の「さくら」「つばめ」は、熊本・鹿児島中央方面は3日の朝、博多方面は3日の早朝に予約が多くなっている。

 佐賀/長崎/佐世保/ハウステンボス方面を運行する「かもめ」は3日の朝、「みどり」は29日の早朝、3日の早朝、昼、「ハウステンボス」は28日の朝、昼、29日の早朝、朝、3日の早朝~夕方、4日の早朝、朝に予約が多くなっている。

 博多方面では、「かもめ」はいずれの時間帯も席に余裕があるが、「みどり」は5日の朝、昼、「ハウステンボス」5日の昼、夕方に予約が多くなっている。

トラベル Watch,編集部:峯岸麻美

最終更新:4/13(金) 22:36
Impress Watch