ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ヤクルト・山田哲 連続フルイニング出場ストップ 2安打1本塁打で勝利に貢献も…

4/14(土) 0:07配信

デイリースポーツ

 「阪神2-3ヤクルト」(13日、甲子園球場)

 ヤクルトの山田哲人内野手が、延長十回の守備から交代し、フルイニング出場が181試合で止まった。

【写真】山田哲 フルスイングで一発も…フルイニングはストップ

 一発を含む2安打。八回に「久々にいい角度で打てた」という左越え2号ソロを放つと、延長十回は自打球を左すねに当てた後、左翼線二塁打で決勝点をお膳立てした。

 その裏の守備から交代し、2016年8月24日から続いていたフルイニング出場が181試合で止まったが、「ひたすら冷やします」と歩いてバスに乗り込んだ。