ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

FC東京 FW富樫敬真が接触事故 双方ケガなし

4/13(金) 21:56配信

スポニチアネックス

 J1のFC東京は13日、FW富樫敬真(24)の運転する普通乗用車が、武蔵野市西久保1丁目の交差点で接触事故を起こしたと発表した。相手方の女性、富樫ともにケガはないという。

 事故が発生したのは同日午前8時5分ごろ。富樫の運転する普通乗用車が、東京都武蔵野市西久保1丁目の片側2車線の中央通り交差点において三鷹通りから井の頭通りへ左折するために左側車線に進入したところ、右側車線で右折待ちのために停車中の普通乗用車とサイドミラー同士が接触する事故を起こした。

 クラブは富樫に対して厳重注意。富樫はクラブを通じて「この度は私の不注意による事故で相手の方をはじめ、多くの関係者に多大なるご迷惑をおかけしたことを大変 申し訳なく思っております。今後このようなことが起きないよう注意していきます。ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした」とコメントしている。