ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

橋下徹氏 政界復帰の可能性を完全否定「僕には向かない」

4/13(金) 22:55配信

スポニチアネックス

 前大阪市長の橋下徹氏(48)が13日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。今後の政界復帰の可能性について聞かれ、「戻らないです」と完全否定した。

 ダウンタウンの2人から「顔が柔和になった」と指摘された橋下氏。「知事時代はずっと殺人の脅迫を受けていた。SPにバシッと守ってもらったこともある」と命の危機にさらされていた政治家時代を振り返った。

 松本人志(54)は「今と政治家時代とどっちが楽しいですか?」と率直に質問。橋下氏は「今の方が楽。楽と言ったら失礼ですけど、殺されるかもれないという緊張感はない」と話し、今後の政界復帰について「戻らないです」と明言した。

 番組終盤には坂上忍(50)が「本当に政界には戻らない?」と念を押すように質問。橋下氏は「僕には向かない。役所に対して指示を出したり、“ここを変えろ“と言うのは得意ですけど、政治家というのは仲間を集めて、多数を取らなければいけないので」と自身は政治家としての素質がないことを強調していた。