ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ライダーカップ主将のJ.フューリック P.リードに激励のメッセージを送る

4/13(金) 19:50配信

my caddie

 米男子ツアーのRBCヘリテイジ(現地時間12日/サウスカロライナ州、ハーバータウンGL)初日を1アンダー34位タイで終えたジム・フューリック(米)は、パトリック・リード(米)がマスターズで優勝したとき、真っ先にお祝いのメッセージを送っていた。

小平智が参戦! RBCヘリテイジ 第1R順位

 オーガスタではジョーダン・スピース(米)やリッキ・ファウラー(米)と比べると、リードに大きな声援は送られなかった。しかし、今年9月のライダーカップで米国選抜の主将を務めるフューリックは、リードの強さを称賛している。

「私はパトリックの優勝を称え、自分の気持ちを伝えた。間違いなく彼は米国チームには必要な選手だと思っている。キャプテンとして常に彼のプレーを見ている」

 前回大会に出場したリードはチームに大きく貢献し、アメリカに4大会ぶりのトロフィーをもたらした。ザ・プレジデンツカップなど、米国チームにとって欠かせない存在となっている。

「様々なタイプの選手を欲している中で、チームを落ち着かせる効果や、時には感情的な熱いプレーができる男が欲しい。彼は明らにそれが出来る選手だ」とフューリックはリードに大きな期待を寄せているようだ。

最終更新:4/13(金) 20:01
my caddie