ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【馬体重プラス?マイナス?】皐月賞

4/13(金) 17:12配信

サンケイスポーツ

 一番増減が大きかったのがジャンダルムで、前走から12キロ増の496キロ。休み明けの前走が10キロ減で、再度の長距離輸送を考えればいい傾向だ。ホープフルSでは事前発表から2キロ増の494キロで2着と、輸送減りのリスクも低い。

 ワグネリアンは8キロ増の458キロ。これまでの最高馬体重が454キロで、牡馬にしては大きくないだけに、プラスにとらえていい。長距離輸送も経験しており、大きな増減はないだろう。

 サンリヴァルは8キロ減の492キロ。休み明けの前走は10キロ増だけに絞れたとみるべきか。

 関東馬のステルヴィオは4キロ増の470キロ。前走時と同じくらいで出走できそうだ。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ