ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

合格していたのに…内申書入力ミスで4人が大阪府立高不合格に 茨木市立中学校、132人分

4/13(金) 15:29配信

産経新聞

 大阪府教育庁は13日、今年3月に行われた大阪府立高校の入試で、大阪府茨木市立中学校から提出された132人の生徒の調査書(内申書)に誤りがあり、本来は合格となるはずの生徒4人が不合格になっていたと発表した。

 府教育庁によると、同市立中学校の教員が専用のソフトを使って調査書を作成する際、平成30年2月現在の成績ではなく、誤って29年12月時点の成績データを入力していたという。

最終更新:4/13(金) 15:29
産経新聞