ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

華奢見えボディに!イスを使うだけの簡単エクサ

4/13(金) 20:45配信

All About

◆2つのチェアエクサで、春仕様の華奢見えボディにチェンジ!

ここ最近の春めいた陽気に、もっと身軽に動き回りたい!と思う人も多いはず。確かにコートやセーターも脱いだはずなのに、なんだか身軽じゃない……あれっ、着膨れしていたのは、冬物のせいではなくて、体についた脂肪が原因だったの?なんて気づいた方は、今すぐにでもダイエットをスタートさせませんか?

とはいえ一般的に脂肪がつきやすい人は、食べることが好き、運動があまり好きじゃない、ダイエットは明日からが合言葉……という傾向があります。そこで、いきなり生活を変えるというのは、ストレスが溜まるだけなので、ちょっとの工夫で華奢見えボディになる方法を紹介します。

それは、チェアエクササイズの実践です。理由は簡単、日本人の平均座位時間は7時間と言われており、エコノミー症候群の温床とも言われていますが、この「座ったまま」の時間を有効利用して下半身に溜まったドロドロな血液を流し、お腹周りや二の腕を引き締めて、華奢なボディラインを作っていきましょう。

では、おすすめのエクササイズをビギナー&チャレンジャーの2段階に分けて紹介をしていきましょう。

◆ビギナーさん向け:リズミカルな空中自転車こぎで太もも痩せを実現!

このエクササイズは、椅子に座った状態で自転車こぎのような動作を繰り返し、太もも前側や腹筋、背筋を刺激しながら全身痩せを実現させるオススメの動きです。

体幹部から脚を動かす意識は、足痩せには絶対に必要。というのも、脚だけ動かすと脚の筋肉が重点的に刺激されるので、筋肉がついて華奢とは真逆な力強い脚になる可能性があります。

ぜひ、意識はお腹に向けてリズミカルに動作しましょう。動作中は背中は椅子の背につけないで動作しますが、バランスが取りづらい、キツすぎる!という人は、つけても◎です。そのかわり、背中が丸まらないように注意してください。

■効果:腸腰筋&体幹の強化、太もも前側・膝肉の引き締め、姿勢・冷え性の改善、全身の筋力アップが期待できます。

■実践期間:週3回×2~3週間ほど習慣化するとボディラインに変化が生じてきます。

■やり方

1/3ページ

最終更新:4/13(金) 20:45
All About