ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

バーで隣の子に声かけたらストーカー? どこから罪に問われるか…ストーカーの線引き

4/13(金) 16:50配信

関西テレビ

これってストーカーでは…?いや、そこまでではないのかも…?

なかなか難しいストーカー行為の「線引き」や「対策」。

20代の女性
「お家までついて来られたことはあります。その人がどこか行くまでコンビニで待とうと思ったら、外でずっと待ってるんですよ…」

一方的な好意やそれが叶わなかった恨みから発展する「ストーカー行為」。街の皆さんも恐ろしい体験があるようです。

どこから罪に問えるのか?菊地幸夫弁護士がジャッジします!

【大量のメッセージはストーカー?】

女子高校生
「バイト先の人から頻繁に『ごはん2人で行こう』みたいな。しつこかったから、オブラートに包んで断ってるのが伝わらなくて、何回もメッセージが来るっていうのはありました。(と言って、スマホ画面をスクロールする)」

Q.めっちゃ来てますね?
「めっちゃ来てます。ほとんど毎日でした」

Q.好きだと言われたとかは?
「言われてないです。『彼女おるし』って言われて…」

毎日のようにメッセージを送ってくる男性。

彼女がいるようなのですが、これはストーカー行為になるのでしょうか?

菊地弁護士
「お嬢さんからすればとても心配だとは思いますが、違法とは言えません。『ごはんに行こう』の繰り返しだけだと、ストーカーというのはちょっと難しいです。それを越えて『一緒に行ってくれないと、お前の家に行くぞ』とか、『いつも見張ってるからな。だから俺と食事に行け』とか、そのレベルにならないと難しいと思います。でも、気を付けるには越したことはありません」

【お客さんからのつきまとい】

続いては、姉妹が体験した恐ろしい出来事…。

姉妹のお姉さん
「2人で飲んで帰って夜中の3時くらいに妹が「お姉ちゃん、鍵閉めるね」って言って閉めようとしたら、向こうからジェイソンの仮面つけた人がのぞいてて」

怪しい男に遭遇した2人の姉妹ですが、さらなる心配事があるそうで…。

姉妹の妹さん
「今月末に2人でお店を出すんですけど、その出店場所のあたりから“ジェイソン”がずっとつけて来てたから、また会うかな。次、お面かえて現れるとか…」

お店に来るお客さんにつきまとわれたら…。菊地弁護士、良い対処法はあるのでしょうか?

菊地弁護士
「人によって多少違うと思いますけれども、私はソフトにせめてみるというのが良いと考えます。いきなり『もうあなたはお店に来ないで!』とやると、恨みを持たれて余計に事態が悪化する可能性があると思います。ですから最初は、間に入ってくれる人がもしいらっしゃれば、その方にアドバイスをお願いするとか、ソフトにいってみたらいかがでしょうか。あと、お客さんでもストーカーにはなりますので、お嬢さん方ご注意してください」

【SNSでしつこく個人情報を…】

また、相手がわからないインターネット上でイヤ~な体験をした男性も…。

男性
「フェイスブックやってると、いきなりリクエストが来て、最近はかわいいお姉ちゃんから結構来て、誰やろうってドキッとするんですけど。めちゃくちゃメッセージ飛ばしてきたり、根掘り葉掘り住所を聞いてきたり、しつこいなとブロックしてしまうんですけど、怖いですよね」

見ず知らずの人から個人情報をしつこく聞かれたら、ストーカーで訴えることはできるのでしょうか?

菊地弁護士
「個人情報を“聞く”だけですと、ストーカーまではちょっと遠いかと思います。ただ住所を聞くことによって、そこへ行くぞ!と匂わせるということになると、ストーカーにだんだん近づいてきますね」

【どこからがストーカー?】

また、先ほどの男性のお父さんは、ストーカーの線引きにある疑問が…。

男性の父親
「どこまでがストーカーで、どこからが普通なんかようわからへん。例えば、僕が隣で飲んでる女の子に声かけて『まあええやん』っていうところまでならいいのか、外出ていった子を『ちょっと待ってえなあ』って後追っかけたらストーカーになるのか、そこの線引きがようわかりませんから、ちゃんと教えてください。菊地先生、よろしゅうたのんます!」

横で笑顔だった息子さんが、どういう気持ちで聞いていらっしゃったのかも気になるところですが…。菊地弁護士、いかがでしょうか?

菊地弁護士
「ストーカー規制法に基づく概念では『好意に基づく』かどうかとなります。『あなたが好きだ』とか『フラれてしまった…』という恨み、これがある場合が大前提です。それがもしなく、恋愛感情がない場合は全く放置ということでなく、軽犯罪法や迷惑防止条例で対処の方法があります」

Q.ストーカーという名前がつくためには“好意”があるということが大事なんですね。そうしますと、ストーカーの線引きとは?

菊地弁護士
「『まあええやん』など、声を掛ける程度は問題ないと思います。恋愛はチャレンジしていただきたいと思います!そうじゃないと日本は少子化ですから(笑) ただ、『ちょっと待ってえなあ』などの深追いは気を付けてください。50歩……は行き過ぎですかね、ちょっとならいいと思いますけど、あまり深追いして例えば自宅近くまで行くとか、あるいはそれを繰り返すのは危険です。“好意を持ったストーカー”とみなされてストーカー規制法の対象となる可能性がありますし、自治体の迷惑防止条例の対象になることもあり得ます」



(関西テレビ4月11日放送『報道ランナー』内「そこが聞きたい!菊地の法律ジャッジ」より)

関西テレビ放送

最終更新:4/13(金) 16:50
関西テレビ