ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

侍ジャパン女子が高知で代表選考合宿

4/13(金) 20:00配信

テレビ高知

テレビ高知

野球の侍ジャパン女子日本代表の候補メンバーが安芸市で合宿を行っています。6連覇を目指すワールドカップの代表選手を決める選考合宿で、日本トップレベルの女子選手たちが参加しています。

合宿を行っているのは、野球の侍ジャパン女子日本代表、「マドンナジャパン」の候補選手たちです。今年8月にアメリカで行われる女子野球ワールドカップに向け、高知での合宿で最終メンバーが決まります。

「女子野球日本トップレベルの選手達がここ安芸球場に集まっています。男子選手顔負けの華麗なグラブ捌きを見せています」

「マドンナジャパン」が高知で合宿を行うのは今回で3年連続です。

候補選手の中には女子プロ野球の川端友紀選手の姿が。プロ野球・東京ヤクルトスワローズの川端慎吾選手の妹です。普段のポジションはセカンドですが、今回の合宿ではファーストでの代表入りを目指しています。

「はじめは少しなれない所もあるがそこを言い訳にせずしっかり役割を果たせるように頑張って行きたい」
「(高知は)すごく暖かくて野球する環境には最高だなと思う。いい合宿にしたい」

また、前回ワールドカップでMVPに輝いた里綾実投手も参加。最速126キロのストレートと4種類の変化球が持ち味です。

「なかなかこのメンバーで集まれないので短い期間でいかにチームメイトと距離を縮めコミュニケーションをとるのかということと日本での試合じゃないのでいかに海外の相手をイメージしてみんなで練習に取り組めるかが課題」

チームは現在ワールドカップ5連覇中。去年秋には元・阪神タイガースの木戸克彦ヘッドコーチが就任し、大会6連覇を目指します。

「6連覇は一つの目標だが女子野球を日本から世界へ普及するという意味で日本が5連覇して次ワールドカップに挑むとことにまた違った意味の視点が求められていると思うので女子の選手がここまでできるんだという世界に対するいい見本になれれば」

合宿はあさってまで行われ、36人の候補の中から20人が代表選手として決まります。あすからは四国唯一の女子硬式野球部室戸高校女子硬式野球部の選手たちが練習をサポートします。

最終更新:4/13(金) 20:00
テレビ高知