ここから本文です

NGT48北原里英 卒業前のメッセージにメンバーが思わず涙

4/13(金) 16:01配信

TOKYO FM+

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみのこれから、何する?」。4月11日(水)の放送には、NGT48の北原里英さん、荻野由佳さん、本間日陽さんが遊びにきてくれました。

NGT48は名前の通り、新潟を拠点に活動しているグループです。「新潟は最高ですよ~、住みやすいですし!」と話す荻野さん。北原さんも「最近は新潟のほうが落ち着く。都会の喧噪がしんどいと思うことが……。とにかくご飯が美味しい。楽しんでいます!」とすっかり新潟に馴染んでいるようです。

そんな北原さんは、4月18日(水)でNGT48を卒業することが決まっています。そこで荻野さんと本間さんが、サプライズ企画「北原さんの推しポイント」を紹介すると、北原さんは「台本には“新潟のいいところベスト3”ってあったし、3人で打ち合わせもしっかりしたのに……」とビックリ。

荻野さんと本間さんが発表した「北原さんの推しポイント」、1つ目は「ご飯をシェアできるところ」。本間さんは、「北原さんと一緒にご飯に行くと、気軽に分け合うことができるのが嬉しい。料理もめちゃくちゃ上手なんです!」と話します。北原さん曰く、「自分が作ったものを食べてほしいし、食べたものが美味しかったらそれもみんなに食べてほしい、共有したい」と常々思っているんだとか。

2つ目は、「自分を飾らず、作らず、メンバーに洋服やご飯を持ってきてくれる優しいところ」。荻野さんは、まわりに誰がいようと自分を変えずに、いつもみんなに平等に接してくれる、さらには先輩だけどフレンドリーな北原さんが本当に好きなようです。また、北原さんはよくメンバーに洋服をあげていて、それも余り物などではなく、その子に似合う服を選んで渡しているそう。「この子が着たほうが洋服も嬉しいのかなと思って」と北原さんが話すと、「それはもう愛ですね! 愛!」とたかみなは驚いていました。

そして、最後のポイントは「NGT48にきてくれたこと」。本間さんがNGT48に入ろうと思ったきっかけは、北原さんと柏木由紀さんがNGT48に加入したことだったそうです。それだけに「一緒に活動できたことは嬉しいし、活動していてもこんなにいい人が新潟に来てくれたことが奇跡だなって……」と、本間さんは感極まっている様子でした。

続いて、北原さんと同じ年で、普段から食事にもよく行っているたかみなも「北原さんの推しポイント」を紹介することに! それは「行動力の塊なこと」。
たかみな曰く、北原さんはAKB48にSKE48、そしてNGT48と経験するなかで、常に「やってみます!」と前向きだったそう。そして、ご飯に行くといつも目を輝かせてNGT48のことを話していたことを知っているだけに、北原さんがキャプテンとして後輩から好かれている姿を見るとものすごく嬉しいようです。

NGT48卒業を前に、荻野さんと本間さんに期待することを聞かれた北原さんは、「2人に関しては何も心配していないですね、信頼しているメンバーですし」と話し、続けて2人にメッセージを贈ります。まずは本間さんに「このまままっすぐ、NGT48は個性の塊だから悩むこともあるだろうけど自信を持って」とアドバイス。そして、荻野さんには「今やAKB48にとっても必要だけど、NGT48のためにも、そして自分のためにも頑張ってほしい」とエールを贈ります。すると、「本当に大好きです……」と荻野さんの目には光るものが……。

卒業にあたっては、たかみなにもいろいろと相談していたという北原さん。48グループに約10年間在籍していただけに、「まだ実感がわかない」と言います。最後に、これからのことは「本当に楽しみ」だと話していました。

(TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」2018年4月11日放送より)

最終更新:4/13(金) 16:01
TOKYO FM+