ここから本文です

第1シードのムラデノヴィック 途中棄権、シード勢の初戦敗退相次ぐ<女子テニス>

4/13(金) 17:17配信

tennis365.net

サムスン・オープン

女子テニスのサムスン・オープン(スイス/ルガーノ、クレー、インターナショナル)は12日、シングルス1回戦が行われ、第1シードのK・ムラデノヴィック(フランス)は世界ランク176位のT・コルパッチ(ドイツ)と対戦したが、6-7 (5-7), 2-3の時点で背中の負傷により途中棄権した。

【錦織 7度目のシティOP出場へ】

この日、その他のシード勢では第4シードのA・コンタベイト(エストニア)と第5シードのS・クズネツォワ(ロシア)も初戦で姿を消した。

同日には2回戦も行われ、19歳のA・サバレンカ(ベラルーシ)がP・エルコグ(スロベニア)を6-3, 6-1のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

前日の1回戦では第2シードのE・メルテンス(ベルギー)とA・サスノビッチ(ベラルーシ)が2回戦へ進出。第7シードのM・ブザルネスク(ルーマニア)は1回戦で敗れた。

tennis365.net

最終更新:4/13(金) 17:17
tennis365.net