ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

日本マドンナ、約6年ぶりのニューミニアルバム収録曲「社会の奴隷」MV公開

4/13(金) 20:20配信

Billboard Japan

 日本マドンナが、新曲「社会の奴隷」のミュージックビデオを公開した(https://youtu.be/ZHL2BMdSx3k)。

日本マドンナ MV

 「社会の奴隷」は、4月25日に発売される約6年ぶりのニューミニアルバム『ファックフォーエバー』に収録される。同曲のミュージックビデオは、脚本&監督をメンバーのまりな(G・Cho)、撮影&編集を写真家のJumpei Yamadaが務め、主演のOL役を中山茉莉(劇団 7度)が演じている。

 なお、日本マドンナは同作を携えて4月30日に新宿レッドクロスでレコ発ライブを開催することが決定しており、5月9日には500枚限定で1stミニアルバム『卒業制作』が10インチアナログ盤として再リリースされる。


◎リリース情報
ミニアルバム『ファックフォーエバー』
2018/4/25 RELEASE
NHMD-001 2,000円(tax in.)

10インチアナログ盤『卒業制作』
2018/5/9 RELEASE
RCSP-0087 2,700円(tax in.)


◎公演情報
【日本マドンナ企画ライブ~久々のレコ発編~】
2018年4月30日(月)
新宿レッドクロス
OPEN 18:00 START 18:30
入場料:前売2,300円、当日2,500円(※別途ドリンク代600円)

最終更新:4/13(金) 20:20
Billboard Japan