ここから本文です

【京都岡崎音楽祭2018 OKAZAKI LOOPS】に、相対性理論、家入レオ、阿部真央、高木正勝ら出演決定

4/13(金) 18:20配信

Billboard Japan

 京都の文化ゾーンの一つ「岡崎エリア」にて、【京都岡崎音楽祭2018 OKAZAKI LOOPS】が、6月23日・24日に開催される。

 2016年よりスタートした【OKAZAKI LOOPS】は、同年にリニュアルオープンしたロームシアター京都を中心に、 平安神宮、劇場、美術館、公園、動物園、琵琶湖疏水等を有する京都の文化ゾーン「岡崎エリア」を回遊(ループ)しながら開催。3回目となる今年の出演アーティストは、8年ぶりの京都公演となる相対性理論をはじめ、阿部真央、Aimer、家入レオ、高木正勝、青葉市子、中村天平らを迎え、多様なジャンルの音楽が融合する。

 チケットの一般販売は4月21日から開始となる。


◎イベント情報
【京都岡崎音楽祭2018 OKAZAKI LOOPS】
2018年6月23日(土)・24日(日)
会場:ロームシアター京都および岡崎公園内の施設とそれらをつなぐエリア
(ロームシアター京都、岡崎公園、京都府立図書館、京都国立近代美術館など)

最終更新:4/13(金) 18:20
Billboard Japan