ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

桜満開、弾む春 大船渡・立根川

4/13(金) 7:58配信

岩手日報

 暖かな陽気が続く県内。各地で桜が開花し、桜前線が北上している。大船渡市猪川町では12日、立根川沿いの桜並木が満開となり、訪れる人たちの目を楽しませている。

 約500メートルの遊歩道に並ぶ桜の木は約40本。桜はソメイヨシノで、約45年前に地域住民が植え大切に育ててきた。市観光物産協会によると今週初めから咲き始め、一気に満開を迎えた。天候次第だが見頃は今週末ごろまでという。

 気象情報会社ウェザーニューズ(千葉市)によると、県内の桜は唐丹町本郷の桜並木(釜石市)と碁石海岸(大船渡市)で満開間近。開花は北上展勝地(北上市)で15日、高松池(盛岡市)で18日、小岩井農場(雫石町)で27日と予想。満開予想は盛岡市付近で20~23日、北上展勝地は23日、小岩井農場は5月2日としている。

最終更新:4/14(土) 12:55
岩手日報