ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

クリス・ハート「感慨無量」休止前最後のコンサート

4/13(金) 18:04配信

日刊スポーツ

 歌手クリス・ハート(33)が13日、東京NHKホールで活動休止前最後のコンサートを前に心境を明かした。

【写真】両親の前で弾き語りをするクリス・ハート

 公演では初めて作曲し、ツアーを共にしてきた村上佳祐(28)に提供した「ファンファーレ」をその村上ととも歌うほか、「僕はここで生きていく」「home」など計23曲を披露する。

 公演前の会見では「『紅白』を始め、一番思い出深いHNKホールで締めくくれるのが感慨無量です。寂しいというより温かい気持ち」と振り返った。

 休業後については「音楽の専門的な知識を身につけたいし、パパ業も楽しみたい」。再開は「音楽の勉強が一段落する2年後に考えたい」という。

 ハートは09年に来日、13年にデビューし、妻のシンガー・ソングライター福永瞳との間に2歳の長男と生後半年の長女がいる。

最終更新:4/16(月) 0:28
日刊スポーツ