ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

大谷、イチローから称賛の声「ありがたい」一問一答

4/13(金) 18:20配信

日刊スポーツ

<ロイヤルズ1-7エンゼルス>◇12日(日本時間13日)◇カウフマンスタジアム

 エンゼルス大谷翔平投手(23)が、メジャー初の三塁打を放った。7回2死満塁から試合を決定づける3点適時打。6回には、2死二塁から申告敬遠も受けた。試合後の一問一答は以下の通り。

【写真】大谷翔平、美女インタビュー中に水ぶっかけ祝福

 -三塁打の場面、どんな気持ちで打席に

 3点で(7回を)終わるのと、追加点入れて、その先にいくのとでは、ゲームを決める上では重要なところだったので、なんとか打てて良かったなと思っています。

 -開幕して個人でもチームでも良いスタートを切った。バッティング、ピッチング、どちらが状態が良いか

 どっちも徐々に上がってきているかなというのが、率直な感じですけど、チームの勢いに僕は乗せられて、良い方向に転がっているような感じがするので、今後、もしかしてチームがよくない状態になることもあるかもしれないので、その時に、何か良いきっかけになれるように、その準備をピッチングもバッティングもしていきたい。

 -首位を快走しているチームの雰囲気は

 雰囲気はすごく良いと思うので、今後もこの波に乗っていけるようにしたい。

 -イチロー選手からもすごいなと言われている

 目標にしていくような方ですし、日本で野球やっている選手が、トップだと思って追い求めているような選手だと思うので、僕も個人的にもお世話になっていますし、そう言ってもらえるのはすごく有り難いことだと思っています。

 -次回、15日(日本時間16日)の日曜日の登板は気温2度くらいの予報だが

 もともとは寒いところ出身なので、ただ試合というレベルでプレーするのはなかなかないかなと思うので、結果的にその日が暖かければいいと思うんですけど、寒いということを想定しながら、準備していければいいかなと思います。

最終更新:4/13(金) 18:55
日刊スポーツ