ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

重永亜斗夢4位、強風にあおられるも「耐えました」

4/13(金) 20:54配信

日刊スポーツ

<男子ゴルフ:東建ホームメイト杯>◇第2日◇13日◇東建多度CC名古屋(7081ヤード、パー71)◇賞金総額1億3000万円(優勝2600万円)

【写真】第2日、通算6アンダーで4位の重永亜斗夢

 熊本出身の重永亜斗夢(29=ホームテック)が、この日スコアを1つ落としたものの、通算6アンダーで4位につけた。

 前半は1バーディー、1ボギーと踏みとどまったが、後半開始の2連続ボギーが響いた。

 「耐えましたね。よく耐え切れました。きつかったですね。アゲンストのときは飛ばないし、パターのときに体が動いてしまってね。やせてて肩幅が広いから(風に)あおられちゃいましたね」と苦笑。

 熊本地震の直後に出場した13年の本大会では、初日に首位タイとなり注目を集めた。決勝ラウンドの14日は2年前に熊本地震が発生して日でもあり「14日で2年なんですね。だったら弱音を言っている場合じゃないですね。頑張りたい」と話していた。

最終更新:4/13(金) 21:59
日刊スポーツ