ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

小祝さくらが人生初のホールインワン達成!本人より喜んだのは…

4/14(土) 7:00配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<KKT杯バンテリンレディス 初日◇13日◇熊本空港カントリークラブ(6,428ヤード・パー72)>

【連続写真】ホールインワン達成のヒント(?)小祝さくらのスイング解説

単独首位に立った葭葉ルミのスコアが3アンダー。アンダーパーは13人とロースコアの戦いとなっている「KKT杯バンテリンレディス」。その初日、ルーキーの小祝さくらが値千金のホールインワンを達成した。

決めたのは3番ホール(167ヤード)。5番アイアンから放たれた打球は、二段グリーンの傾斜に着弾すると、傾斜を下りカップへ一直線。そのままカップに吸い込まれ、エースとなった。

だが、残念ながら決定的瞬間は見ることができず。「いいショットは打てましたが、打ち上げだったのでよく見えませんでした。そこで目を切ったらギャラリーさんが、“入った”と。初めてだったのでうれしいです。今まであと10センチくらいで入らなかったことが多かったので、“いつ入るんだろう”と思っていました(笑)」。

そんな人生初ホールインワンを本人よりも喜んだのが、キャディを務めている母・ひとみさん。「隣で自分よりも喜んでくれました」と娘よりもうれしがっていたとか。

ただ、それ以外の内容には不満顔。「今日はホールインワンが無ければ、成績的にも内容的にもひどいゴルフでした」。この日は1イーグル・ノーバーディ・1ボギー・1ダブルボギーの「73」。1オーバーの19位タイ。「だからあまり入ったという感覚もないですね(笑)。今日、唯一良かったことでした」。平均スコアが3.243というホールで、スコアを2つ減らした一打をなんとか次につなげたい。(文・秋田義和)

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>