ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

カード詐取未遂容疑で自称中国籍の16歳逮捕 神奈川

4/14(土) 7:55配信

産経新聞

 高齢女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、南署は13日、詐欺未遂容疑で、自称中国籍の高校2年の男子生徒(16)=横浜市中区=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、12日午後4時ごろ、同市南区に住む無職の80代女性宅に全国銀行協会職員を名乗って訪れ、キャッシュカードを詐取しようとしたとしている。

 同署によると、この日、デパート店員を装った男や同協会職員を名乗る女から、「あなたの(クレジット)カードで6万円くらいの婦人服を買おうとした人がいた。全国銀行協会に電話をした方がいい」「(キャッシュ)カードを交換しましょう。協会の者を行かせます」などと嘘の電話がこの女性宅にあり、それから約1時間後、生徒が協会職員を装って女性宅を訪れたという。不審に思った女性の長男が応対したところ、生徒が逃走。長男が追いかけていたところ、通りかかった白バイ隊員が生徒を制止し、同署に任意同行をして事情を聴いていた。

最終更新:4/14(土) 7:55
産経新聞