ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

長友佑都獲得でインテルとガラタサライが合意か…移籍金は3億3000万円

4/14(土) 12:00配信

GOAL

ガラタサライとインテルが日本代表DF長友佑都の完全移籍で合意に至ったようだ。

1月に今シーズン終了までのレンタルで長友はガラタサライに加入。この契約には買い取りオプションが付随していないものの、同選手のパフォーマンスに満足するトルコのクラブは完全移籍を希望していた。

両クラブは早々から交渉を開始するも、提示する移籍金の溝が埋まらず両クラブの交渉は長期化する。しかし、ここに来てようやく250万ユーロ(約3億3000万円)の移籍金で双方は合意したようだ。シーズン終了までには長友のガラタサライへの完全移籍が正式に発表されることが予想されている。

長友はこれまでにリーグ戦に9試合出場して2アシストを記録している。

GOAL

最終更新:4/14(土) 12:01
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合