ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【なでしこ】阪口、値千金の一発!1―1ドローで8大会連続W杯決定

4/14(土) 0:40配信

スポーツ報知

◆サッカー女子 フランスW杯アジア予選兼アジア杯 日本1―0オーストラリア(13日・ヨルダン)

 2019年女子W杯フランス大会予選も兼ねたアジア杯1次リーグB組最終戦で、なでしこジャパンが執念の引き分け。8大会連続のW杯出場を決めた。

 勝つか1得点以上での引き分けで自力でのW杯出場が決まる大一番。前回覇者のなでしこジャパンはオーストラリアと対戦。前半は0-0で終えた。

 そして迎えた後半18分、MF長谷川唯(21)=日テレ・ベレーザ=の絶妙なセンタリングにMF阪口夢穂(30)=日テレ・ベレーザ=が右足を振り抜き、値千金の先制ゴール。後半41分に追いつかれたが、執念で守り抜きドロー。夢舞台出場を決めた。

 ◆なでしこジャパン先発メンバー

 GK山下杏也加(日テレ・ベレーザ) 

 DF鮫島彩(INAC神戸)、宇津木瑠美(レイン)、熊谷紗希(リヨン)、市瀬菜々(マイナビベガルタ仙台)、清水梨紗(日テレ・ベレーザ) 

 MF中島依美(INAC神戸)、阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)、長谷川唯(日テレ・ベレーザ)

 FW岩渕真奈(INAC神戸)、菅沢優衣香(浦和)

最終更新:4/15(日) 7:58
スポーツ報知