ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

永井、代表駆け込み狙う!“西野チルドレン”御前アピールへ

4/14(土) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇明治安田生命J1第8節 FC東京―C大阪(2018年4月14日 ヤンマー)

 J1は14日に5試合が行われ、日本代表の西野朗新監督(63)はC大阪―FC東京を視察する。FC東京の元日本代表FW永井謙佑(29)は、西野監督が率いた名古屋時代に2年連続2桁得点と活躍した“チルドレン”。スピードという一芸を持ったストライカーが15年9月以来の代表復帰へ向けてアピールする。

 永井は名古屋在籍時の14、15年に西野体制下で重用され、公式戦通算73試合30得点。14年には自己最多のリーグ12得点をマークした。「(西野監督は)名古屋の時にお世話になった。いいイメージがある」。ハリルジャパンでは5試合無得点に終わったが、主力として12年ロンドン五輪4位に貢献した経験も十分。50メートル走5秒8の一芸が今の代表に必要となる可能性がある。