ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

今季初白星を献上した広島は菅野をどう見た?

4/14(土) 13:15配信

東スポWeb

<巨人10-2広島(13日)>広島は初回に1点を先制しながら、その後に巨人・菅野から追加点を奪えず白星を献上した。

 ただ、手も足も出なかったという感じではないようで、ベンチから戦況を見守った広島・東出打撃コーチは「球は強くなかった。フォークが多かったというのはあったけど、競った展開ならチャンスはあると思った」と悔しそう。菅野から先制打を含む2安打を放った丸も「(菅野が)落ち着きを取り戻す前に(追加)点が取れればよかった。そこは自分たちの課題。スイスイいかれてしまった」と、チームとしての“詰めの甘さ”を反省点に挙げた。

 昨季は4度の対戦で完封負け1試合を含む1勝2敗。奪った得点はわずか6点で対戦防御率1・95と抑え込まれた。チーム関係者からは「真っすぐがきているように感じた。(球を)見ていっても打てない。的を絞っていかないと。巨人のエースと言われるだけある」との声も上がっている。5月1日以降となる次回対戦までに何かしらの対策を練る必要がありそうだ。

最終更新:4/14(土) 13:15
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 20:00