ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

冨手麻妙、松坂桃李はAV男優!?濡れ場の撮影時に「さっそうと現れるので…」

4/14(土) 7:00配信

サンケイスポーツ

 女優、冨手麻妙(あみ、24)が13日、大阪市内で映画「娼年」(三浦大輔監督)のヒット御礼舞台あいさつに登壇した。

 “娼夫”となった大学生(松坂桃李、29)が女性客の欲望を解放しながら自身も成長するR-18の愛のドラマは、三浦監督いわく「セックス・エンタテインメント」。

 主人公をテストするオーナーの娘を演じた冨手は、濡れ場の撮影時が裸のため「みんなバスローブをはおってたんですけど、松坂さんはさっそうと現れるのでプロの(AV)男優さんみたいだった」と笑わせた。