ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

F1=ハミルトンが最速タイム、中国GPフリー走行

4/14(土) 12:17配信

ロイター

[上海 13日 ロイター] - 自動車レースF1は13日、上海で中国グランプリ(GP)のフリー走行2回を行い、ルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が2回目に1分33秒482の最速タイムを記録した。

2位はキミ・ライコネン(フィンランド、フェラーリ)で、0.007秒の僅差だった。3位にバルテリ・ボッタス(フィンランド、メルセデス)、開幕から2連勝中のセバスチャン・フェテル(ドイツ、フェラーリ)が4位だった。マックス・フェルスタッペン(オランダ、レッドブル・タグ・ホイヤー)が5位。

トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリー(フランス)は12位、ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)は15位だった。

最終更新:4/14(土) 12:17
ロイター