ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<両陛下>「愛新覚羅一族の書画展」を鑑賞

4/14(土) 10:57配信

毎日新聞

 天皇、皇后両陛下は14日、東京都千代田区一ツ橋のパレスサイドビルにあるアートサロン毎日で開催中の「書画でみるラストエンペラーの系譜~愛新覚羅一族の書画作品展」(桜美林学園主催、毎日新聞社、毎日書道会後援)を鑑賞された。

 両陛下は、桜美林大名誉教授で書家の高橋静豪(せいごう)さんの案内で、書や山水画を熱心に見学。皇后さまは「おおらかでやわらかな字ですね」と話していた。

 同展は、日中平和友好条約締結40周年に合わせた企画で、清朝最後の皇帝、愛新覚羅溥儀の弟、溥傑(ふけつ)の書など約40点を展示している。入場無料で15日まで。【山田奈緒】

最終更新:4/14(土) 11:07
毎日新聞