ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「妬みから私が」 アイドルのTwitterを乗っ取っていたのは同グループのメンバー 真相を告白

4/14(土) 12:19配信

ねとらぼ

 女優の釈由美子さんの妹分として2017年にデビューしたアイドルグループ「Needs」が4月11日、公式サイトとTwitterを更新。デビュー前にメンバー・里於奈さんのTwitterが乗っ取られた件について、すでに解雇済みのメンバーが「妬みから私が書き、里於奈さんを傷つけてしまいました」とアカウントを乗っ取っていたことを明かしました。

【画像:Twitterを乗っ取られていたメンバー】

 2017年7月末のデビュー直前に、ファンに向けてと思われる暴言がツイートされた里於奈さんのTwitterアカウント。その後、同グループの公式Twitterで「不適切な発信がありましたが、里於奈本人によるものではなく、第三者の不正ログイン、ツイートであることが判明いたしました」と乗っ取りだったことを説明していました。

 この件について、公式サイトは発表するにあたり、本人や家族との話し合いで公表が遅れたことを詫びつつ、メンバーのコメントを公開。「大事なご報告がございます」と前置きした後、自身がTwitterのアカウントを乗っ取っていたことを告白し、「9ヶ月、里於奈さんを苦しめてしまった事、黙っていた事、本当に申し訳ございません」「そしてメンバーや応援して下さった皆様も傷付けてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と里於奈さんやメンバー、ファンへ向けて謝罪しました。

 事実を明かしたメンバーは、2017年10月に肺炎と診断され、入院するなど体調不良のため活動休止していましたが、公式サイトは「重大な契約違反が発覚した」との理由で12月31日に解雇していたことを発表。今後は、「今回の件で、私達もとても動揺しておりますが、更にメンバー一丸となり、これからも前を向いて活動を行なって参ります」とコメントしています。

 この発表に衝撃を受けたファンたちからは「割と衝撃的な内容」「これは結構なオオゴトだな~」と驚きの声や、里於奈さんを心配する声が続出。そうした声を受け、里於奈さんはTwitterで「私は大丈夫だよ! 誰にでも辛い事や悲しい事はあると思う。 だから私も前を向いて進んでいこうと思います! 落ち込んでる暇なんてないもんね、みんなこれからもついてきてね」と前向きな姿勢を示しています。

最終更新:4/14(土) 14:32
ねとらぼ