ここから本文です

<尾田栄一郎>「ONE PIECE」作者に熊本県民栄誉賞 被災地に「自分にできる最大限のエールを」

4/15(日) 15:00配信

まんたんウェブ

 マンガ「ONE PIECE(ワンピース)」の作者の尾田栄一郎さんが、出身地の熊本県から県民栄誉賞が贈られたことを受けて、コメントを発表した。尾田さんは「熊本の震災で被害に遭われた方々、今なおその影響の渦中にいる方々にお見舞いを申し上げると共に、今後も自分にできる最大限のエールを送り続けたいと思います」とコメントを寄せている。

【写真特集】尾田栄一郎の素顔とは… 仕事場を公開

 「ONE PIECE」が、42以上の国と地域で流通し、全世界のコミックス累計発行部数が4億3000万部以上を誇りマンガ史上類を見ない記録を樹立していること、熊本県や被災地と連携した「熊本復興プロジェクト」を展開するなど熊本地震からの復興支援のために尽力してきたことから県民栄誉賞が贈られた。

 県民栄誉賞が贈呈式が15日、熊本県庁本館の知事応接室で行われ、尾田さんの代理として両親、「週刊少年ジャンプ」(集英社)の中野博之編集長らが出席した。尾田さんは「本日は授賞式に直接おうかがいできず申し訳ありません。この度の受賞を大変光栄に思います」「今持てる自分の力で親や故郷に恩を返していくことも当然の流れかと思います」とコメントしている。

最終更新:4/15(日) 15:00
まんたんウェブ