ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

英プリンセス、伝記「ダイアナ元妃は人生の手本・憧れ」出版

4/14(土) 7:55配信

産経新聞

 ヘンリー英王子と5月に挙式する米女優、メーガン・マークルさんの伝記「メーガン ア・ハリウッド・プリンセス」が12日、英国で出版された。マークルさんが王子の母親ダイアナ元皇太子妃を人生の手本にするほど憧れていた秘話などが記され話題を集めている。

 執筆したのは、ダイアナ元妃の暴露本「ダイアナ妃の真実」の作者、アンドリュー・モートン氏。マークルさんの家族や友人らと面談しエピソードを集めた。マークルさんの白人の父方の先祖は、スコットランド王、ロバート1世につながるという。アフリカ系の母親は、米ジョージア州の綿花プランテーションで働く奴隷がルーツ。

 モートン氏は、マークルさんとの結婚で「英国は多文化的とのイメージが促進される。寒々しい英王室に新風を吹き込むだろう」と指摘している。(ロンドン 岡部伸)

最終更新:4/14(土) 7:55
産経新聞