ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「クソ野郎と美しき世界」観客動員15万人突破!稲垣、草なぎ、香取が感謝のコメント

4/14(土) 16:30配信

映画ナタリー

「クソ野郎と美しき世界」の観客動員数が15万人を突破。これを記念し、キャストの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾から喜びのコメントが到着した。

【写真】2018年4月6日に行われた「クソ野郎と美しき世界」完成披露初日舞台挨拶にて、左から稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛。(他14枚)

2週間限定公開として、4月6日に全国86館で封切られた本作。同日に行われた初日舞台挨拶にて、登壇者たちが「2週間で観客動員数15万人を目指します」と目標を掲げていたが、4月13日までの公開8日間で早くも16万1458人の動員を記録した。香取は「カッコいいクソ野郎になれました! 皆さんと作った、美しき世界に、NAKAMAに、心から感謝です! ありがとう世界!」と興奮を伝えている。

なお本作の追加舞台挨拶が、4月17日と19日に東京・TOHOシネマズ 日比谷で実施決定。17日は稲垣、19日は香取がそれぞれ舞台挨拶に登壇する。チケットは本日4月14日24時より劇場公式サイトで販売開始。

稲垣吾郎
皆さんと一緒につくった記念すべき僕たちの「新しい地図MOVIE」がすばらしいスタートを切ることができました。応援、ありがとうございます。

草なぎ剛
こんなにも早く15万人を突破できたことに正直驚いています。これも多くの皆さんが映画館に足を運んでくださったおかげです。
またこのメンバーで楽しいことができたらいいなと思います。

香取慎吾
カッコいいクソ野郎になれました! 皆さんと作った、美しき世界に、NAKAMAに、心から感謝です! ありがとう世界!

※草なぎ剛のなぎは弓へんに前の旧字体、その下に刀

「クソ野郎と美しき世界」追加舞台挨拶
2018年4月17日(火)、19日(木)東京都 TOHOシネマズ 日比谷
1回目 18:00の回上映後
2回目 20:50の回上映前
<登壇者(予定)>
17日(火)稲垣吾郎
19日(木)香取慎吾



(c)2018 ATARASHIICHIZU MOVIE

最終更新:4/14(土) 16:30
映画ナタリー