ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

茂木氏、首脳会談同席で調整=通商政策で米の出方探る

4/14(土) 15:45配信

時事通信

 政府は14日までに、安倍晋三首相とトランプ米大統領の日米首脳会談に茂木敏充経済再生担当相を同席させる方向で最終調整に入った。

 大統領が環太平洋連携協定(TPP)への復帰検討を指示したことを受け、通商政策での米の出方を探る。

 首脳会談は米フロリダ州で17、18の両日開かれる。茂木氏の首相同行は、国会との調整を経て週明けにも決まる見通しだ。

 大統領は、再交渉を前提にTPPへの復帰を検討するよう米通商代表部(USTR)に指示。日本との2国間貿易協定にも意欲を示した。大統領は、安倍首相との首脳会談の場にライトハイザーUSTR代表を同席させる可能性があるという。 

最終更新:4/14(土) 15:51
時事通信